2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« iPhoneと電子書籍と端末について        TM_evolution | トップページ | 会報6号 »

2014年7月25日 (金)

PCメーカーのアフターサービスについて     榊 博文

PCのサウンドに強いエコーがかかるようになったのでFというメーカーのサポートに電話をしたら、有償だというガイダンスが流れた。先日も別件で遠隔操作により有償で直してもらった。無償なのは、買ったばかりのPCの初期設定か、買って1年以内か、14日以内に相談をした場合に限るという。
こんな程度のことで有償ではたまらないので何度も電話をかけなおしたら、人が出て型番を聞いたので答えたら、「プロフェッショナル仕様」なので無償でいいという。
今混み合っているので1時間位したら向うから電話をくれるとのことなので待っていたら、35分位でかかってきた。
その時私は丁度手がはなせなかったので、5分後に電話くれないかと頼んだら、そのようにする、との返事だった。

そして、待つこと65分。いまだに電話がない。
5分後と約束したら5分後に電話するべきだと思う。
私はこの時点で怒り爆発寸前だった。
そして、75分たったところで再度電話をしたら、別の人が出て経過を調べ、電話を何度もしたという。
確認のため、再度電話をしてもらったところ、親機はなるが子機はならないことが分った。子機をもちながら、親機のある部屋にいたり、書斎にいたりしたので、先方の言っていることが正しい可能性もある。
最近、メールばかりで、家電を使うことはまずないので子機が鳴らないことも忘れていた。
家電に電話するとまた同じことの繰り返しになるといけないので携帯にかけるとのこと。問題によって担当する部署が異なるので少し時間がかかるという。
さて、問題はここからである。しばらくして電話がきて、PCのあちこちを見てもらったが1時間位たっても直らない。ドライバーディスクも入れてみていろいろやらされたがだめだった。音楽に関するプログラムを入れたかと聞かれたので、私はそのようなものはただの一つも入れていないと正直に答えた。リカバリーをかけるか修理に出すしかないという提案は断った。結局、お手あげでPCはもとのままである。無償とは言え随分と時間の無駄をした。
しかし、そのあと私は自分で直してしまった。彼が先程あちこちと指示をしていた中の1つ、コントロールパネルの中のReal tek HD をもう一度見たら、その中に「カラオケ」という項目があるではないか。「カラオケ+4」 になっていたので、「+1」に変え、イコライザをライブに変えたら、音はほぼ元通りになったか元より良くなった。原因は分からないが、エコーがかかるようになっていたのはこのせいなのだ。私はもとよりReal tek HD なるものがあることさえ知らなかった。
「エコー」の問題で問い合わせをしたのに、何故彼は「カラオケ」という項目に言及しなかったのか?無知か故意か?
「コントロールパネルの中のReal tek HD の中に「カラオケ」という項目があるから、それを1か0にして下さい」と言ってくれたら、ほんの数分で済んだのだ。こともあろうに、私はこのメーカーのPCを3台、用途によって使い分けている。
因みに、家族が使っているTというメーカーでは、
電話サービス何度でも無料
サポートのweb予約無料
遠隔支援サービス無料
だそうである。
私が次に買うのは無論、TというメーカーのPCだ。

« iPhoneと電子書籍と端末について        TM_evolution | トップページ | 会報6号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165062/60039376

この記事へのトラックバック一覧です: PCメーカーのアフターサービスについて     榊 博文:

« iPhoneと電子書籍と端末について        TM_evolution | トップページ | 会報6号 »

最近のトラックバック