2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

学問・資格

2014年11月29日 (土)

会報6号

会報6号のJPG画像を貼ります。読みにくい場合は学会ウェブサイトまでお越しください。そちらにはPDFファイルを置いています。

Kaihou0620141129__1_2

Kaihou0620141129__2
Kaihou0620141129__3

2013年9月26日 (木)

おしらせ:日本説得交渉学会第6回大会プログラム

日本説得交渉学会第6回大会プログラム

開催場所 神奈川大学横浜キャンパス
開催日時 2013105日(土)15:00~17:30
          106日(日)13:00~17:30 懇親会18:00~19:30

 

1日目(105 神奈川大学横浜キャンパス1号館5502教室

「説得交渉学研究」編集委員会 15:00

理事会 16:00

 

2日目(106 神奈川大学横浜キャンパス8号館3833教室、控え室834教室

研究大会受付開始11:00

 

実行委員長挨拶 13:00   兼子良夫(神奈川大学)

    13:10          会長 榊博文(慶應義塾大学)

研究発表第1部 13:40   座長 福田敏彦(法政大学)

 

日常事態における「受け手が知覚したコミユニケーション・ディスクレパンシーの程度」と「受け手が自ら判断した意見変容の程度」の関係     

発表者  博文(慶應義塾大学)

討論者 三苫 民雄(愛知産業大学短期大学)

 

介護現場において使用される説得テクニック

発表者 佐藤 昌弘(介護老人保健施設大泉学園ふきのとう)

討論者 柴田 純男(柴田CSマメジメント)

 

助産現場において使用される説得テクニック

発表者 中川 朝美(岩手大学)

討論者 福田 敏彦(法政大学)

 

交渉に及ぼす感情の表明とその効用の効果-ゲーミング・シミュレーションによる検討-

発表者 杉浦 淳吉(慶応義塾大学)

討論者 兼子 良夫(神奈川大学)

 

日本説得交渉学会賞報告(出版賞授与・論文賞授与)15:00

審査委員長土屋明夫(日本大学)

 

特別講演15::20            

 テレビ番組視聴とソーシャルメディアの影響に関する仮説 

                             山下
 史郎(博報堂)

 

研究発表第2部16:25      座長 三苫 民雄(愛知産業大学短期大学)

 

地方道路財源の説得と価格代替税

発表者 兼子 良夫(神奈川大学)

討論者 髙田 尚行(横浜オフィス)

 

法人事業税収安定化と制度改革の説得‐課税ベースの改革について-

発表者 髙田 尚行(横浜オフィス)

討論者 鈴木 那央樹(コンパッソ税理士法人)

 

消費増税の説得に関する考察-複数税率とインボイス方式を中心として-

発表者 鈴木 那央樹(コンパッソ税理士法人)

兼子 良夫(神奈川大学)

討論者 小島 健太郎(小島重藏税理士事務所)

 

住民税納税者の説得と特別徴収制度

発表者 小島 健太郎(小島重藏税理士事務所)

討論者 兼子 良夫(神奈川大学)

2013年6月12日 (水)

日本人は反米になる      榊 博文

このままいくと仮定すると、大方の日本人は反米になります。

 

共産主義者ではない日本人も反米になります。

 

むしろ、共産主義者の方が親米になるでしょう。

 

これはイデオロギーの話ではありません。

 

多くの反米国家と基本的には同じ論理でそうなります。

 

詳しく書くと長くなりすぎるので、これでやめておきます。

 

最近のトラックバック