« 渡辺京二『江戸という幻景』 | トップページ | 日下公人『日下公人が読む 2011年〜 日本と世界はこうなる』 »

2011年3月 7日 (月)

早稲田みか&バルタ・ラースロー『ニューエクスプレス ハンガリー語(CD付)』

新刊です。著者からいただきました。ハンガリー語の入門書として最良の一冊です。以前の「エクスプレス」シリーズもよかったのですが、完全に内容一新です。テキストの分量も多すぎず少なすぎずで、勉強しやすそうです。

早速、岡崎の短大で開いているハンガリー語講座の新しい教科書にするつもりです。このクラスも長く続いていますが、市販の教科書をほとんどやってしまったので、ちょうどよかったです。また新メンバーを募集しましょうか。

ハンガリー語は日本で独習するのはなかなか大変な言語ですが、こうしていい教科書が揃ってきたのは本当にありがたいことです。昔は Learn Hungarian という英語で書かれた本がありましたが、今ひとつでした。今はCDがついている本も多く、ネットでテレビやラジオの番組にもアクセスできます。

これで、ハンガリー語の学習人口が増えてくれたら言うことないのですが、これは語学教材の問題ばかりではありませんね。

(白水社2011年2800円+税)

|

« 渡辺京二『江戸という幻景』 | トップページ | 日下公人『日下公人が読む 2011年〜 日本と世界はこうなる』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。