« 木田元『ハイデガーの思想』 | トップページ | 橋本治『ナインティーズ』 »

2011年10月25日 (火)

西原理恵子『新装版 サイバラ式』

自伝的マンガと文章。文章は山崎一夫との対談を起こした感じで書かれています。昔から思いっきりハジケた感じですごいですね。『パーマネント野ばら』なんかもこの方向で、ときどきしんみりとさせられる話も混じっていて、いやー、大好きです。

あんまり書くことはないのですが、マンガも徐々に読んでいきたいと思っています。『毎日かあさん』も読まなきゃ。人生の楽しみが一つ増えました。

(白夜書房1995年1000円+税)

|

« 木田元『ハイデガーの思想』 | トップページ | 橋本治『ナインティーズ』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。