« 佐貫亦男『不安定からの発想』 | トップページ | グリアソン『沈黙交易―異文化接触の原初的メカニズム序説』 »

2012年9月 3日 (月)

片山ユキヲ・東百道『花もて語れ5』

朗読を題材にしたマンガ、第5巻が出ました。出たばかりです。お勧めです。この巻では太宰治の「黄金風景」がとりあげられます。作品の深い解釈と、そこから広がるイメージの展開が感動的でした。太宰のこの作品も読んでみなくては。

(小学館2012年600円+税)

|

« 佐貫亦男『不安定からの発想』 | トップページ | グリアソン『沈黙交易―異文化接触の原初的メカニズム序説』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。