« 三浦しをん『天国旅行』 | トップページ | 聖アウグスティヌス『告白』(上) »

2013年11月 9日 (土)

Jane Jacobs, The Economy of Regions, Third Annual E. F. Schumacher Lectures, 1983

ジェイン・ジェイコブズの講演録です。Kindleで入手しました。

著者は様々なの実例を示しながら、地域の経済発展に必要なものは、輸入置換とイノベーションだと説いています。

都市は開放系のシステムであり「人間の洞察のなせる技であるイノベーション[発明・発見]という形での新たな提供が常になされている必要がある」と最終ページで述べられています。

輸入置換の問題は著者の他の書物でも強調されていましたが、イノベーションについてはこの1983年の講演で一層明快に述べられています。

この講演録を読んでもまだジェイコブズの思想の核心をつかんだという気はしませんが、少し理解が進んだかもしれません。

都市と地域経済の問題に関心がある人は、ぜひ著者と問題を共有して、この魅力的な着想のいっそうの理論化を進めてもらいたいと思います。

てなことを言っていると、お前がやれと言われそうですが。

それはそうと、この講演録、誰か日本語に翻訳してくれないでしょうか。

(Schumacher Center for a New Economics)

|

« 三浦しをん『天国旅行』 | トップページ | 聖アウグスティヌス『告白』(上) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。