« E・ジルソン『中世における理性と啓示』峠尚武訳 | トップページ | 島田裕巳『日本人はなぜ富士山を求めるのか  富士講と山岳信仰の原点』 »

2013年11月23日 (土)

Malcolm Gladwell, Outliers: The Story of Success

有名な「1万時間ルール」をはじめ、人間の才能や教育についてのヒントがたくさん詰まった本です。

才能が開花するには当然運も見方に付けなければなりませんが、そのレベルに達するには1万時間を超える訓練が必要だというのは、そうなんだろうなと思います。

教育制度についても驚くべき成果を上げているニューヨークのKIPPという小学校の例なんか実に示唆的です。大学教育にも活かせる点がありそうです。

最後の章は母方の祖先のジャマイカの状況もわかって、著者の出自とともに興味深かったです。著者のお母さんの作家デビューの話ももう少し詳しく知りたかったところです。

アマゾンでは勝間和代の翻訳が酷評されていますが、原書で読むのはやはり時間がかかるので、明らかな誤訳が少なければ、まるで翻訳者が著者のような売り方をされている邦訳書であっても、本書の啓発的な内容からすれば、買って損はないかもしれません。

(Back Bay Books, 2011)

|

« E・ジルソン『中世における理性と啓示』峠尚武訳 | トップページ | 島田裕巳『日本人はなぜ富士山を求めるのか  富士講と山岳信仰の原点』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。